FXの自動取引にトライ。5か月間放置して様子を見てみた。(その2 利益はいくらか?)

こんにちは、るたそです。

昨日投稿したFXの自動取引についてですが、インヴァスト証券のメンテナンスが終わったのでようやく現状の収益についての報告です。

因みに昨日の記事は下記になります。

2019/5/10時点での利益は?

2019/1/13~5/10の期間で18万円証拠金として預けて、トライオートFXのコアレンジャー豪ドル/NZドルで運用した結果は下記になりました。

  • 確定利益: +9,488円
  • 評価損益: -3,926円

というところで、現在の時点実際の利益は 9488-3926= 5,562円です。

つまり今すぐにトライオートFXのポジションを解消しても(今日は休日なのでやめられませんが)、5562円ぐらいは手に入ります。(ぐらいと言ったのは多少の為替手数料が決済で取られると思われるので。)

因みにPCで見る場合の画面はこのようになります。

確定利益と評価損益

確定利益というのは何ぞ?という方もいらっしゃるかもしれませんので説明すると

トライオートFXのコアレンジャー豪ドル/NZドルではある価格帯を中心に、20pipsや70pipsの利益が出た場合に決済されるという条件の注文が入ります。確定利益というのはある約定した金額から20pipsや70pips動いたので決済されて得た利益になります。

では評価損益マイナスってのはなんだ?というところですが、これは注文が約定した後に、利益が出ない方向に為替が動いて、今含み損を抱えているポジションがあるとするとその含み損の合計金額です。

決済されずに含み益を抱えているポジションの利益も含んでいるので含み損益表記になっていますが、利益は決済される条件がありますが損失は損切条件が入っていないようなのでここはいつもマイナスになっていますね。

因みに3月か4月あたりに確定利益よりも含み損のほうが上回り、評価額がマイナスになって17万円台まで落ちていたタイミングもありました。確定利益よりも評価損が増える可能性は通常のFXと同じです。

想像していたよりも利益は少ないが悪くはない

あれ?想定していたよりも少ないな?と思った方がいるかもしれません。

まだ始めて5か月で約5,500円ですが、1か月1,100円の利益がでると考えると年間で13,200円です。13,200/180,000=0.0733 ≒ 7.3%となるため、年利換算で7.3%ぐらいになるかな?というところで結論としてはまあまあな気がします。

これはあくまで豪ドル/NZドルがレンジ相場である前提の話なので、今後の相場がどうなるかは不明なので、やっぱり為替をある程度為替はウォッチして手動で手じまいする判断は必要になるかもしれません。

決済した数量はどのぐらいだったか?

2019/1/13~5/10の期間で決済した通貨量は報告書を出力することができ、調べたところ

決済取引量 56(千通貨)

と書かれていたので、売りと買い合わせて月あたり12,3回ぐらいの決済だったようです。

始める前までは、年中決済されて毎日毎時間チャリンチャリンとお金が徐々に貯まっていくような想像をしていましたが、実際に始めてみると、為替はほとんど動かずで、たまに忘れたころに集中して決済されるというような状態でした。

集中して決済されるタイミングは大体豪ドルやNZドル関係の利上げ/利下げニュースのタイミングですね。それ以外はあまり決済されていない気がします。

このあたりは決済されていない=為替が20pipsや70pipsの幅で動いていないというところなわけなのですが、条件を色々変えられるようなのでうまい設定にするともっと利益が出るかもしれません。この辺りは色々チャレンジしてまたblogにアップしたいと思います。

コアレンジャー豪ドル/NZドルのリスクについて

というところで、利益は出ているので完全放置で使えるのか?というとリスクがあるので恐らくあるタイミングで手動で手じまいして撤退することが必要になるのではないかと思います。

コアレンジャー豪ドル/NZドルのリスクが何かというと、レンジ相場であることを想定しているというところですね。

そのため為替が行ったり来たりする場合は良いですが、上昇したままとか、下落したままになると含み損がどんどん増えてしまい、証拠金の有効比率が一定基準を下回りロスカットということがあると思いますのでその点がリスクになると思います。

このあたりのリスクを認識したうえで自分の運用手段に組み入れるのはアリかと思います。



↓どれかクリックで応援を是非ともよろしくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログへ


スポンサーリンク