にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログへ

【資産大幅減】2020/3/20時点の保有資産評価額

こんにちは、るたそです。

2月下旬からの相場の大荒れで私の資産は軒並み下落しており目も当てられない状況ですが概ね下記のようになります。トータルでは先月より500~600万円ほど資産が消失しております(:_:)。

2020/3/20時点の保有資産評価額 

この2月の下旬から毎日爆裂に株価が下がっており、保有株上位の資産は基本的には保有したままになっております。上位3社は多分それぞれ100万円ずつ評価額が減になっていて結構痛いですね。

私が持っている携帯3社の株は楽天ショックも大したことなく、コロナショックにも今のところあまり大きな影響を受けてはいないためダメージは比較的少ない状態です。ドコモに至っては先月よりプラスになっております。

買い増し・新規購入しちゃったもの

実はこの大幅下落をしている中で、落ちるナイフを掴むなという話がありますが、もうナイフが落ちたんじゃない?勇み足で一部銘柄を買ってしまっております。

購入したのは下記になります。

  • ANA: +100株
  • JAL: +200株
  • 森トラスト総合リート投資法人[8961]: +5口
  • インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人[3298]: +10口
  • VYM(バンガード米国高配当株): +4口
  • SPDR(SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF): +10口
  • PFF(iシェアーズ優先株式&インカム投資証券ETF): +3口

ANAとJALは基本的に優待買いで3月末には戻るんじゃない?もうこんな格安では買えないんじゃない?と思って2/27に購入しいたものです。

今の時点で戻ってないですが・・、ANAのほうがJALより下がりがマイルドで追加購入した価格より上がっております。ANAは3/16以降に新規の空売り規制になっているのが理由だからだとか。(JALは空売りされまくっている・・)

J-REITの 森トラスト総合リート投資法人[8961]と インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人[3298] を買った理由についてですが、REITが最近爆裂に下がっている中でオフィス系のREITはどちらかというと連れ安なんじゃないのか?という観点で買ってしまっております。

因みにこのREIT2銘柄は買って1週間も経ってませんがもう含み損20万円ほど抱えております。急ピッチで下落しすぎなのでそろそろ反転して欲しいところですが、この先どうなるか全く不明ですね。

なお、私の保有しているホテルを沢山組み入れているJ-REITのインヴィンシブル投資法人はコロナ騒ぎで直撃して、10口の平均取得価格62万円だったものが今や19万円になってしまいました。ホテル系は非常に厳しい状況ですね。

その他米国株や海外ETFは定期買い付け&手動買い付けを行っておりますが、買い時だと信じながら買い増しをしております。

なお、私の今回の投資資金は1月の下旬に積立で保有していたeMAXIS等々の先進国インデックスファンド約250万円ぐらいを丁度利確していたのがあり、その資金を振り向けています。ここは運が良かったですね。

以上。

次のタイミングではどこまで減っていることやら・・。(配当が出てくれればヨシではあります)



↓どれかクリックで応援を是非ともよろしくおねがいします。
にほんブログ村 株ブログ 高配当株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ にほんブログ村 株ブログへ


スポンサーリンク